ダイモンジソウ


ダイモンジソウ


ダイモンジソウ 大文字草
花言葉 自由

ユキノシタ科の多年草、北海道から九州の山地に広く分布し、 岩や崖などの湿ったところにはえます。 葉の間から10〜30cmの花茎を立て、径1cmほどの 白い花を横向きに開きます、花弁の形が「大」の字のように 見えるのでこの名前があります、自生する場所を探しあてる ことは難しいですが、探し当てた時の喜びは大きいです。

のびやかにこころのままに居たい日の
          想いの中の大文字草  鳥海 昭子

ふるさとの山の渓流沿いでよく見かけたかれんな白い花で す、素直な気持で過ごしたい1日は「自由」の花言葉を 持つダイモンジソウを懐かしく思い出します。